So-net無料ブログ作成
検索選択
プラモデル ブログトップ
前の10件 | -

PMC~ [プラモデル]

DSC09230.jpg

とりあえず、ハンヴィ~はこんな感じに飾っときます。地面は見にくいですが情景テクスチャーで砂漠を表現しとります~

ハンヴィ~3両同時製作してたと言いましたが、実は1/35MMフィギュア4体も同時進行してました(笑)それ+旅とか諸々してたんでもー無茶苦茶ですわ

DSC09231.jpg

一人目 手首に隠した無線のマイクに喋ってる感じですかね?無改造です。

 DSC09233.jpg

ズボンは艶有り塗装で。何でも民間軍事会社のオペレーターは、何とか陸戦条約(あってる?)で軍人みたいな服装(迷彩服とか)は着れないそうです。一応民間人の扱いなんですね~事実上の戦死をしても、戦死者の数字にカウントされないんで反戦争の世論を押さえるのがどうのこうの…

DSC09234.jpg

2人目 ハンドシグナルで 「待て」 的な M4カービンにAimpointM2ダットサイトやらAN/PEQやら色々付けてます。

トランぺッターの模型なんですが、正直舐めてました

DSC09236.jpg

CQBに必要不可欠なニーパッド(ヒザ当て)もリアルに彫られてます

サイドアームはグロック

DSC09237.jpg

3人目 チェストリグからマガジン出しつつ走ってます

DSC09239.jpg

サイドアームはベレッタです

DSC09240.jpg

2人合わせた感じ 

DSC09241.jpg

最後はこのオッサン

DSC09242.jpg

これが一番好きかな~

DSC09244.jpg

DSC09243.jpg

塗装は顔はエナメルで3回くらいに分けてチャチャっと。グラサンなので目入れが無くて助かります

DSC09245.jpg

無理やり何とかまとめました(笑) ジオラマ?ヴィネット?風にしたかったんですか時間切れですねまた今度!


ハンヴィ~ [プラモデル]

IMG_20140216_220922763.jpg

はぃ~ 3台同時進行です^^; 無謀でした…


第71回 パチッコンテスト 入選!!! [プラモデル]

 おっひさしぶりでございます。

 みなさん、SBSのムービーの中にHAHO中の兵士の画像があったのを覚えてらっしゃいますか?

実はアレをこっそりタミヤ主催のパチッコンテストに応募してたんです。

何と入選!!!! すばらしいww いやぁ、ありがたいですね。 年齢的なものが審査の対象になったのでしょうか…

s-a021.jpg

コチラです。 うーん、申し訳ない^^; 

または、”改造”って所を見てくださったのでしょうか。

s-a002.jpgs-a003.jpgs-a006.jpgs-a007.jpg

s-a002.jpg

s-a003.jpg

コチラの画像も作品説明として同封して送りました。

何はともあれ、タミヤさんありがとう! 良い思い出ができました♪

 

 

  ついでに紹介しておくと、初めて姫路駐屯地に行ってきました。

姫路には第3特科大隊と第3高射特科大隊が駐屯してます。大隊ですよ!

上の部隊は、中部方面隊 第3師団の隷下です。そう、師団!!!

やっぱり広いですねぇ。いっつも行ってる善通寺駐屯地は第14旅団の司令部があるんですが、

善通寺と同じくらいの広さでした…スゲェ

 

s-a063.jpg

03式中SAMが見れたのはうれしかったです。

 

155mm榴弾砲の発射炎もキレイに撮れました!!!

s-a019.jpgs-a030.jpgs-a023.jpg


A10神経、シンクロ率100%! [プラモデル]

 お久しぶりです。色々忙しくて更新&制作ストップしてました。

ベースがほぼ完成してので載せます

 s-a074.jpg

全景。今回、ワケあっていっつも使ってるデジカメが使えないので、「トリミング」という裏コマンドを使います…

 

s-a076.jpg

砂漠+舗装道路。場所の設定としては、イラクになる予定です。

砂漠はタイルの目地で再現。粒子が細かいので防塵マスクは絶対必要。着色は

ベース:デザートイエロー ドライブラシ:バフ 盛り上がってる所+穴の底はカーキー です。

コルクなので、彫刻等で彫って穴を作りました。

 

舗装道路は、SBSでやった支柱 と同じ方法。 プラ板を切り出して、NATOブラックで塗装。

乾かぬうちに重曹を茶漉しでふって、乾いたらNATOブラックで塗装。

白線はマスキングして書いた後、ブラックでドライブラシして古さを表現。 

土埃もドライで再現してみたんですが… 何か変だと思いませんか?

ドライブラシは、凸凹の凸の部分に色を乗せる方法。しかし埃などは凹に溜まるハズ… 目の錯覚でしょうか?

s-a075.jpg

この穴は米兵が掘ったもので…

s-a077.jpg

ポリタンク(IED)が入ります。


IED フィギア Part2 [プラモデル]

完成しました。 組み立て+改造に1日、塗りに2日。 けっこうジックリやりました。

 

でもって撮影にも一工夫。

s-a002.jpg

普通に撮影

s-a003.jpg

一工夫 表情が若干生きて見えるよーな・・・

 

s-a024.jpg

全景がコチラ。 説明書ではチョコチップだったんですが、あえて3色迷彩にしました。

s-a005.jpg

 

s-a006.jpg

武装はM16

s-a008.jpg

 

s-a007.jpg

水筒は2本

 

s-a013.jpgs-a014.jpg

こういう写真を何かの報道写真で見た記憶が…

 

s-a022.jpg

s-a020.jpg

無線機は陸自イラク派遣キットより引用

 

s-a025.jpg

ベースはコレを使います。 右はキシリッシュ

 


IED フィギア Part1 [プラモデル]

 ご無沙汰しております。

久しぶりにプラモつくりました。

s-a027.jpg

s-a028.jpg

s-a029.jpg

s-a030.jpg

写真が下手ですが、今回も気合い入れて塗りました。14工程。眉毛も書いてますw

裸眼で見るともう少し赤っぽいです。 

中東の米軍兵士(白人)=日焼け=赤くなる というイメージがあります。

 

今回はビネットで行きます。 …っていっつものもビネットに分類されるのかな?

兵士のポーズ変更は 左腕と左手首、首の位置(目線の変更) だけです。

 

 


キタ―――(゜∀゜)―――!!!! [プラモデル]

s-001.jpg

つつつつついに来た!!!かかかか紙創り!!!! (((゜Д゜;)))))))))ガクガクプルプル

こここ購入したのはぁ、「雑木」と「雑草Ⅱ」

ハァ!?(゜Д゜ ) ずっと欲しかった(*´▽`*)  

s-004.jpg

 s-005.jpg

雑草。 

s-006.jpg

光に透かすとこんな感じ。 材質は紙。

 

s-002.jpg

雑木 ここここここのクオリティってちょくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

材質は紙

s-003.jpg

光に透かすとこの眺め。素晴らしい、いやマジで。

 

 

 

2100円………良い買い物だ( ´ー`)     

 

 


WWⅡ ドイツ降下兵(空挺兵) [プラモデル]

※今回も大きめの画像を用意したので、よかったらクリックで拡大して見て下さい。

 

s-023.jpg

完成でござる!!!!

s-024.jpg

鋭い眼光!!!そしてヘルメットには、ゴムで巻き付けたカモフラージュ用の木の葉が。

戦場では、カモフラージュ率の向上が、生存率の向上に正比例する。

s-026.jpg

深夜、高高度からの自由降下により敵陣深くに潜り込み、任務を遂行する。

選ばれし者だけが入隊を許させるエリート集団、空挺部隊。

s-030.jpg

落下傘があるとは言え、着地の瞬間足にかかる衝撃は体重の何倍にもなる。

足首周りはコンバットブーツによってガッチリと固定される。

 

s-029.jpg

戦場で信じられるものはただ、仲間と愛銃だけだ。

 

s-028.jpg

敵はどこにいる!? 敵は常に己…己の弱い心が、一番恐ろしい………

 

(・ω・;)(;・ω・)

 

s-032.jpg

左から 今回作ったフィギア、いつものサイズのフィギア、消しゴム

です。

 

s-039.jpg

今回使用した塗料です。

 

 おまけ

s-034.jpg

ゲロゲロリ、愚かなペコポン人め、我輩の前にひれ伏すがいい!!!!

             TODAY :X-67


本土決戦ニ向ケ 戦力ヲ温存ス [プラモデル]

 最近はべらぼうに忙しい、勉強はもちろんだが、現在極秘のプロジェクトが始動中。このプロジェクトの案はほぼ1年前から存在したのだが、最近本格的に始動した。 以前このブログで、ちょっと触れた事もあります。  

  でまぁそんな忙しい中、1日10分くらいの作業時間でぼちぼちやっております。

 s-001.jpg

白目→黒目→唇  の順で作業します。

 

s-002.jpg

で、肌の明るい部分を塗ります。 

s-004.jpg

そして髪を塗ります

とりま、これで顔は完了とします。

 

s-007.jpg

ヘルメットの紐と服を塗装。若干色が違う気が……

 

s-006.jpg

ライフルは現在こんな感じです。

 


1/16のオッサン [プラモデル]

s-020.jpg

今回はこれ行きます。 1/16なので、いつものオッサンよりかなりデカイです。

デカイから簡単なのかと思いきや、ボロが出やすく、かえって難しい…かも?

それでは始めましょう♪

s-021.jpg

さすがにパーツは少ないですねぇ。

今回は、小銃とヘルメット以外はすべて組み立ててから塗装する事にしました。

s-070.jpg

良い感じの台座も入ってました。という事で(どういう事?)、完成したら勉強机に飾ります。

今回の画像はいつもより大きめのをUPしましたので、拡大したら見やすい…かも?

s-071.jpg

サクサクっと素組みしちゃいます。パーツとパーツの間に隙間ができますが、

まぁまぁの出来だと思います。やるねぇ、ドラゴン(メーカー)さん。

s-072.jpg

隙間は今回はポリエステルパテで埋めます。黄色い所がソレです。

パテが乾燥したらナイフで良い感じに削ったりして…

s-073.jpg

カチ割れたオッサンの頭に、さらに棒を突き刺すwwww

今回は珍しくサーフェイサーを吹きました。

そしていよいよ塗装です。

s-074.jpg

第一段階。

 フィギアは基本的に、服を着る順番で塗っていくらしいのです。

と言う事で肌から塗装。 肌の塗装には、黒・茶・肌色・白の4色を使います。

第一段階では、顔の影になる部分を塗ります。墨入れ的な要領で。

今回は全体的に明るいイメージにしたかったので、黒:茶=0.5:2 くらいです。

 

s-075.jpg

第二段階

 茶で塗装。まぁ雰囲気で良い感じに。

 

s-076.jpg

 第三段階

 肌色:茶=1:1で塗装。 これで半分くらいか?

あとは目を入れて、口の中と唇塗って、顔の明るい部分塗って

肌は終了です。 


前の10件 | - プラモデル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。