So-net無料ブログ作成
検索選択
マル壕計画 ブログトップ

The Amazing SAS [マル壕計画]

 ふと思い出したんですが、オーストラリアリポート…すっかり忘れてました^^;

今回はそれについてちょっとだけ書きます。

s-2011オーストラリア 133.jpg

アボカド… これだけでは何も驚きませんが

s-2011オーストラリア 122.jpg

アボカドすし!!!! いやぁ強烈ですよ。話には聞いてましたけどね…

まさかスーパーで普通に売っていようとは……… (・ω・;)(;・ω・)

すし店の経営者は韓国人が多いみたいです。そいつらが「コレ、ジャパニーズ、スシネ。」みたいな顔して売ってたので、さすがに「は?」って感じでしたね。いえ、アボカドすしに限らず何か違うんですよ… シャリがパサパサと言うか何と言うか…

s-2011オーストラリア 123.jpg

で、ソイソースは中華製^^; 

 

 

s-2011オーストラリア 154.jpg

コチラは何とカンガルーのお肉!!!! 以外な程美味しかったです。

 

で、本日のメインディッシュはコチラ

s-a001.jpg

結構大きい本屋さんに連れて行ってもらって、記念に買いました。…が

s-a002.jpg

2,3ページで心が折れました(´Д`。) 流石に無理でしょう;;;

s-a003.jpg

用語説明のページに「SBS」の単語が載ってるんで、多分その事についても書かれているんだと思いますが、ドコのページなのか分かりません…無理

s-a004.jpg

25オーストラリアドルと、まぁまぁな値段ですが本屋さんのミリタリーコーナーの広さにはビックリしました。 因みに模型関連の本はサッパリありませんでした。

ついでに言うと、日本ではものすごい人気なAKB48ですが、オーストラリアでは知名度ゼロ。EXILEや嵐も同様です。

さらに言うと携帯はほぼ100%ボーダフォン。でもってスマフォの普及率もすごかったです。

ってそんな事はどーでもいいんですが

 

s-a005.jpg

字が読めないとなると、そりゃ絵や写真を見る訳ですよ。

そんな中気になる写真を発見。

s-a006.jpg

このロバ… いつぞやのジオラマで作った

s-かていか 002.jpg

コイツと一緒じゃね?

 

説明文によると

An SAS soldier leads pack donkeys 'Simpson','Murphy' and 'Roy and HG' on patrol into the mountains of Afghanistan.

だそうで。兵士一人がロバ4匹も連れてパトロールするんでしょうか?^^;

 


マル壕計画 準備1 [マル壕計画]

 24日日曜日、作戦を展開する上で欠かすことのできない諜報活動を本格的に開始した。

 

岡山から、はるばる関西国際空港の下見に行って参りました(・∀・)ノ

アメリカ的な広さでビックリでした。……かなーり不安になりました。

s-マル濠計画ー1 020.jpg

中は普通にオシャレな感じでした。 ( ・ω・)ゞ異常ナシ!!

s-マル濠計画ー1 034.jpg

ヒトデが手を振ってくれました。  (ノ*´>ω<)ノいよーぅ

 

s-マル濠計画ー1 043.jpg

工事中の第二期なんちゃらかんちゃらは広大な平野です。

s-マル濠計画ー1 045.jpg

フェンス+有刺鉄線に萌えました。

 

で、空港となればやっぱ飛行機撮るか!!ってなるワケですよ。

いつも通りオモチャのカメラでの撮影です…やっぱ限界がある。。。。。

それでも、カメラの性能を最大限まで引き出したつもりです。

あいにくの天気で、カメラもボロ、これはもぅ「友軍壊滅我孤立セリ」ですよ^^;

まぁ気楽に眺めてやって下さい(。・ω・。)ノ

 

s-マル濠計画ー1 067.jpg

左から チャイナエアラインと大韓航空ツーショット

はははははっwwwwwww

 s-マル濠計画ー1 081.jpg

チャイナエアラインは、貨物機でした。窓が無い。

 s-マル濠計画ー1 091.jpg

チャイナエアラインのテイクオフ。

太陽と小さな機体で旅立ちの不安と孤独感を演出してみる。(ズームが弱いだけ)

 

s-マル濠計画ー1 134.jpgs-マル濠計画ー1 135.jpg

エミレーツ航空の着陸。最初見た時は「エミラテス」に見えて、「ソクラテス」の海賊版かと思った。

s-マル濠計画ー1 143.jpg

ANAの着陸。 エンジンにイルカが見える。

 

 


マル壕計画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。